試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

悪役へび男は英雄狼に食べられる 下【電子特別版】

物語を歪めた代償は、大きな力となり悪役と英雄を引き裂く――。

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<悪役へび男は英雄狼に食べられる 下【電子特別版】について>
戦記小説『狼王英雄伝』の悪役宰相レナトゥスに転生した主人公は、幼少の頃から悪役ルート回避に奮闘することで一介の宮廷魔術師となることに成功し、宿敵となるはずだった騎士ブラッドリーからは友情を超えた熱烈な求愛を受けていた。ついに気持ちを通じ合わせた二人が王宮のローズガーデンでキスを交わしていると、この世界の宰相となった義兄・クラレンスにその現場を見られてしまい、ブラッドリーは原作通り危険な西方砦への長期赴任を命じられてしまう。自身が物語を歪めてしまった代償として起こる修正力の脅威に不安を覚えていたレナトゥスだったが、さらに大きな力が二人の間を引き裂こうとし――!?

【電子特別版】冬之ゆたんぽ先生の書き下ろしショートストーリー「クラレンスと“真夜中の逢瀬”の背景」を電子版だけに特別収録!