試し読み作品をツイートしてタイムライン上で読んでもらおう!

緋弾のアリア XXXIV 早天の嚮導艦

この作品をTweetしているユーザ属性と関連ワード
:89%
:11%
最多属性:30代/男性
  • ライトノベル
  • アリア
  • 面白い
  • アイドルマスター ミリオンライブ!
  • これはゾンビですか?
  • バカとテストと召喚獣

シリーズ累計850万部突破の超人気シリーズ!

ツイートする
試し読み作品の他サイトへの埋め込みコードを取得
0/5 (0件の評価)

【サイトに埋め込みできるHTMLを取得】

<緋弾のアリア XXXIV 早天の嚮導艦について>
武装探偵、通称『武偵』。それは凶悪化する犯罪に対抗するため武装を許可された探偵である。
トップレベルのSランク武偵・アリアの相棒に選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。
雪山から逃亡した魔女連隊のラプンツェル大佐は、この世界と別世界レクテイアとの戦争を企てている。
現代の軍事力でも対抗できない女神を召喚する――その拠点、領土を日本のどこかに作ろうとしているのだ。
雪花、カツェ、イヴィリタ、アリアらと共に反撃の狼煙を上げるキンジだが、再び迫るラプンツェルを阻止するには旧日本軍の艦上攻撃機、さらには空母までもが必要で……!?
大スケールアクション&ラブコメディー第34弾!